秋田県信用組合 「【期間限定】 多目的ローンスペシャル 【自動車/教育/リフォーム関連資金】」

商品の特長

本商品は2019年9月30日の営業時間内までに受付となったものに限ります。

商品の内容

組合商品名称 【期間限定】 多目的ローンスペシャル 【自動車/教育/リフォーム関連資金】
資金使途 下記の用途にご利用いただけます。なお、以下で言う「金融機関」に消費者金融は含みません。
①自動車関連資金:新車・中古車の購入、修理・車検・用品購入または運転免許証取得費用等。他金融機関からのお借り換え。 ※事業用、営業用車両及び個人間売買の関連資金にはご利用いただけません。
②教育関連資金:受験時、入学時または在学中に係る費用等。他金融機関からのお借り換え。
③リフォーム関連資金:増改築・修繕費用、住宅購入に伴う費用または家屋解体費用等。他金融機関からのお借り換え。 ※転売目的、事業性用途として使用している建物の解体費用にはご利用いただけません。

詳細については、最寄りの店舗にお問い合わせ下さい。
借入金額(極度額) WEBでお申込頂けるのは500万円以下の場合に限らせていただきます。501万円以上の場合は最寄りの店舗へお問い合わせ下さい。また、お借り換えの場合は、残高決済資金の範囲内とします。
②教育関連資金のうち、受験時費用については100万円を上限とします。
③リフォーム関連資金のうち、解体費用については300万円を上限とします。また、後述の特記事項もご覧下さい。
適用金利(年率) 2.15% ~ 2.8%
※ 但し、保証料を含みます。
返済期間(保証期間) ①自動車関連資金:10年以内と致します。但し、元金据置期間を含みます。
②教育関連資金:15年以内。但し、元金据置期間を含みます。対象校が6年制で、元金据置を利用する場合も15年以内とします。
③リフォーム関連資金:15年以内。但し、家屋解体費用の場合は原則7年以内とします。
※②、③についてお借り換えの場合は「15年-借換対象の支払済期間」を最長とします。
返済方法 元金均等返済または元利金等ボーナス併用返済。
①自動車関連資金:初回返済時から6か月までの元金据置が可能です。
②教育関連資金:卒業予定月まで最長4年9か月(対象校が6年制の場合は6年9か月)の元金据置が可能です。但し、資金使途が受験時費用のみの場合またはお借り換えの場合は元金据置はご利用いただけません。
③リフォーム関連資金:元金据置はご利用いただけません。
返済日 毎月27日

融資の条件

申込資格 安定・継続した収入の見込まれる方。更に、資金使途に応じ以下の条件を満たす方。
①自動車関連資金:資金使途が借り換えの場合、直近6か月以内に延滞がない方。また、本使途に限り満18歳以上で就職内定の方もお申込いただけますが、その場合は最寄りの店舗へお問い合わせ下さい。
②教育関連資金:ご本人またはそのご子弟が対象校(小・中・高校、予備校、専門学校、短大、大学、大学院等)に在学または入学予定の方。かつ、資金使途が借り換えの場合、直近6か月以内に延滞がない方。
③リフォーム関連資金:資金使途が借り換えの場合、直近6か月以内に延滞がない方。
借入時年令条件 満20歳以上
完済時年令条件
(更新時年令条件)
81歳未満
連帯保証人 原則不要。但し、保証会社が必要と認めた場合及び次の場合に必要です。
①自動車関連資金:申込人が20歳未満の場合、親権者1名を連帯保証人とします。
③リフォーム関連資金:対象物件が共有名義の場合、共有者の方を連帯保証人とします。
本人確認資料 原則、顔写真付の公的証明書(運転免許証等)のご用意をお願いします。
所得証明書 ①自動車関連資金:融資金額501万円以上の場合必要です。
②教育関連資金:融資金額101万円以上の場合必要です。
③リフォーム関連資金:同上
なお、源泉徴収票をご用意いただいても差し支えありません。
資金使途証明書等 支払先・支払い金額が確認できる見積書・契約書・納付書などの写し。お借り換えの場合、借入先・資金使途・直近6か月以内に延滞がないことを確認できるもの(返済予定表など)及び、現在借入先の返済口座の通帳が必要です。
また、以下についてもご留意下さい。
②教育関連資金:合格通知書、在学証明書、入学金納付書、授業料納付書、賃貸借契約書などの写し。
③リフォーム関連資金:前述の書類に加え、対象物件の登記簿謄本が必要です。また、解体費用の場合は登記簿謄本にて所有者が申込人本人またはそのご家族であることを確認致します。
融資の実行方法 ご契約者本人名義の当組合口座へ入金し、資金使途先(お借り換えの場合は現在のお借入先)へ振込むこととします。なお、お借り換えの場合や授業料、家賃などでお支払い方法が口座振替のみの場合は、資金使途先が指定する口座にお支払い予定日の前日または当日に本人名義の当組合口座を経由して振り込む事も可能です。仕送資金の場合、本人名義の当組合口座を経由して就学者の口座へ振込むことも可能です。
但し、③リフォーム関連資金の場合で保証会社が必要と認めた場合は、工事着工確認後若しくは工事完了確認後の振込みとします。
遅延損害金(年率) 14.5%
特記事項(商品特徴等) 審査により、適用金利が2.150%・2.500%・2.800%となります。
③リフォーム関連資金について:本ローンを含む全てのお借入の年間返済額の合計が申込人ご本人の前年収入(所得)の40%以内とします。また、ご本人の収入には同居のご親族に限り、申込人ご本人の収入の1/2を限度として合算することが出来ます。この場合、合算者の所得証明書もご用意いただくとともに連帯保証人となっていただきます。
※なお、審査結果によってはご要望に添えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。